忍者ブログ
2006年3月から2010年2月まで「法学部大学生の挑戦状」として運営してきましたが、大学卒業の為2010年3月より新タイトルで再出発しました!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連日報道のバカッターたち。

バカッターとは、馬鹿なツイッター投稿者のことを言う。

コンビニやスーパーで、アイスクリームのケースの中に入り、その写真をツイッターに投稿する。

アルバイト店員が食材の上に乗り、その写真をツイッターに投稿する。

お好み焼き屋でソースを口部分を鼻の中に入れ、その写真をツイッターに投稿する。

回転寿司屋でしょうゆの口部分を口に入れ、その写真をツイッターに投稿する。

地下鉄の線路内に入り、その写真をツイッターに投稿する。

パトカーの屋根に乗り、その写真をツイッターに投稿する。(器物損壊罪で逮捕済)

強盗発生時、店内に居合わせた客が、その写真をツイッターに投稿する。(けが人無く、強盗犯人は現行犯逮捕済)


 最近、ツイッター上にはこのような投稿が相次ぎ、その度報道され、店はアルバイトを解雇したり、損害賠償請求を検討したり、馬鹿が投稿している学校は、ホームページに謝罪文を掲載する。

 本当に救いようの無い馬鹿だ。親の顔が見てみたいとも思わない。どのような育て方、どのような育ち方をすれば、そのような馬鹿が完成するのだろうか。

 どれだけ他人に迷惑を掛け、どれだけの人に自分のあほ面を公開し、馬鹿街道を突き進むのか、さっぱりわからん。ふつうの考え方、それを常識と言うが、それがわからないかなぁ。

 やっていいこと、やってわるいこと、おそわらなかったかなぁ、とか思うが、そもそも教えられなくてもわかるだろう。

 だって皆さん、「アイスクリームのケースの中に入ったらだめですよ」って、先生とか親にいちいち言われましたか?飯を食いに行って、「ソースの口を鼻の中に入れてはいけません」って教えられましたか?私は言われた記憶はありません。

 文明の進化した、経済大国と言われる日本国の日本人かどうかである前に、動物界で一番大きい脳みそを持った人間であるかどうかを疑うレベルだ。

 考えられないし、信じられないし、今は迷惑の度合いを金額で解決する時代だから、親が金を出すんでしょうけど、この先もろくでもない馬鹿として生きていくんだろうな。

 想像の域を超えた馬鹿を、このまま野放しにしていいのだろうか。こんな想像力も無い馬鹿、金に困れば殺人もしでかねない。だって本人たちは、自分が悪いことをしたと、全然思っていないのだから。

 そして、ネットで特定され、馬鹿が通う学校はサイトで謝罪文を掲載するが、そもそも学校が謝ることじゃないから。学校がやることは、退学させるか、更生させるか、どっちかでしょう。更生といっても、本人にその気が無いのであれば、自主退学ではなく、遠慮なく退学処分で良い。

 学校が謝ると言うことは、学校にも「責任」があると認めたことになる。つまり、その後、店側が警察に被害届を提出したり、民事訴訟を起こした場合、学校も賠償金を払っても良いということになる。実際にこのようにはならないとは思うが、店が学校も相手取った場合には、後には引けない。だって自分で「責任」を認めて「謝罪」しちゃっているんだから。

 子どもがそうなら、大人もそう。その後に待ち構える出来事を分析し、想像力を持って行動すべき。

それにしても、一番重いのは線路内立ち入りだろうね。列車の往来を妨害する罪。建造物侵入。鉄道営業法違反。
往来危険罪
鉄道若しくはその標識を破壊し、又はその他の方法により、汽車又は電車の往来の危険を生じさせる行為並びに船舶の運航に関わる設備を破壊し、又はその他の方法により、艦船の往来の危険を生じさせる行為を内容とする(125条)。法定刑は2年以上の有期懲役。

どうせなら、ツイッターに「テロ発生なう」とか書いておけば、もっと重くなっただろうに、残念だ。鉄道会社は被害届を出すべき。そして裁判所は極刑に処すべき。じゃないと、模倣犯が出続ける。

日本崩壊のシナリオは裁判官が握っている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2018/11 12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ニュース&天気予報



プロフィール
HN:
ミズサワ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
・高校は工業科、大学は法学部でした。
管理統計情報
最新CM
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]