忍者ブログ
2006年3月から2010年2月まで「法学部大学生の挑戦状」として運営してきましたが、大学卒業の為2010年3月より新タイトルで再出発しました!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 というわけで、先週の土曜日より4日間地元の教習所へ労働安全衛生法に基づくフォークリフトの技能講習へ行っていました。ちなみに技能講習の他に特別教育というものがあり、これは1t未満のフォークリフトの運転に必要なもので、今回俺が受けたのは技能講習といって1t以上のフォークリフトの運転に必要なものです。まぁ変な話、フォークリフトの事業所内運転なら国内無制限で運転できます。ちなみに国内最大のフォークリフトは40トンくらいあるそうですが、もちろんこれも大丈夫!www

 俺は普通免許所持者コースで法定4日間(学科1日・実技3日)でしたが、前半は大型特殊免許所持者コース(法定2日/学科1日、実技1日)の人と一緒にやりました。普通は7人、大特は6人と言った具合でしたが… 大特は2日目で去り、残る2日は普通のみ。

 その前に、何故法学部生がフォークリフトか? 答えは簡単。乗ってみたかったからw えぇもちろんバイト先でフォーク上のパレットに乗せてもらい、5m上の商品を取らされたことはありましたけど…(完全なる違法行為

 フォークリフトにはリーチとカウンターバランス式があり、教習で使うのはカウンターの方だとはわかっていましたが、驚いたことに、エンジン式で、クラッチ(マニュアル)式でしたwww

 フォークリフトでクラッチって俺には全く理解できませんでしたが、なるほど、暴走の心配がないのですねぇ。しかし俺の場合半クラに失敗して急発進が多々ありましたけど(爆)

 リフトの操作よりも、ハンドルの操作(後輪が回転)よりも、クラッチ操作のほうが危なっかしかったと思う。うん。

 まぁその指導員にもよりますが、自動車の教習と違って、おじさんたちと和気藹々、教習所経営の苦労話なども聞けてとても楽しかったです。

講習とはいえ、とりあえずは運転免許なので、学んだことを忘れないようにしたいです(希望w

 最後にこの場を借りて、指導員以上に教えて下さった皆さん、お世話になりました。ありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ニュース&天気予報



プロフィール
HN:
ミズサワ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
・高校は工業科、大学は法学部でした。
管理統計情報
最新CM
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]